「逆セクキャバ」ってどんなとこ?

セクキャバというお店については以前ご紹介しましたが、そんなセクキャバ業界の中でも最近密かに注目を浴びているのが「逆セクキャバ」です。

ここでセクキャバを軽く復讐しておくと、上半身のお触りあり(お店によっては下半身も可)、キスありなサービスを提供してくれるお店となります。
では逆セクキャバはどんなサービスをしてくれるのかというと、男性が上半身裸になって嬢がキスやお触りをしてくれるというものになります。
その名前の通り、セクキャバの逆バージョンと考えてもらって構いません。
セクキャバと大きく違うのは、男性客には目隠しや手錠などをされて自由を奪われるという点でしょう。上半身を脱がされて自由を奪われ、嬢から性的に触られる・・・これが逆セクキャバの基本的なサービスとなります。
目隠しや手錠と聞くとSMをイメージされるかもしれませんが、SM的なサービスはありません。女性が主体に責めてくるという点では、M性感に近いと思います。

ただセクキャバはあくまでも性風俗店ではないため、抜きのサービスは一切ありません。これは逆セクキャバも同様です。
逆セクキャバで抜きサービスをしている所は違法なので注意しましょう。