キャバクラで一番嫌われる行為は・・・

例えばボディタッチがしつこいお客さんだったり、説教をしてくるお客さんだったり、全く喋らないお客さんだったりと、キャバ嬢たちから嫌われる行為というのは沢山あります。
他にも嫌われてしまう行為は沢山ありますが、多くのキャバ嬢が共通して「こういうお客さんが一番嫌!」というのが、ケチなお客さんです。

キャストドリンクを入れず、指名も入れず、セット料金でしか過ごさない・・・こういう遊び方をしていませんか?
キャバ嬢たちはドリンクを入れてもらったり指名してもらってお給料を稼ぎます。セット料金でしか遊ばないお客さんは稼ぎになりにくいので嫌に感じる子が多いです。
さらにこうしたケチなお客さんに限って、下心丸出しだったりキャバ嬢に過剰な要求をするので、余計にゲンナリしてしまうのです。

高頻度で遊びに来るケチ客と、たまにしか来ないけど指名してくれて無理のない範囲でドリンクも入れてくれる、イベント時だけでも奮発して使ってくれるというようなお客さんの方が好かれます。
キャバ嬢も「良いお客さん」と思うお客さんには良い接待をしたいと思います。もし心からキャバクラで楽しみたいのなら、ケチらずに適度に遊びましょう。