キャバ嬢に一目置かれるお客さんになるためには

キャバ嬢と仲良くなりたいのなら、まずは自分が良いお客さんになっていく必要があります。

例えば結構多いのが「あのお店では〜」とか「あの子は〜」というように、他店や他のキャバ嬢と比べてお店や目の前にいる女の子の批判をするお客さんです。こうしたお客さんはキャバ嬢から面倒なお客さんだと思われてしまいます。
まずは遊びに来ているお店やキャバ嬢のことを理解して遊ぶことから始めるようにしましょう。

特にキャバ嬢に対して理解が深いと好印象を持ってもらいやすいです。
例えばキャバ嬢が疲れている様子で席にきたら「大丈夫?」と一言声をかけてあげたり、お酒を飲むのが辛そうなら「ソフトドリンク飲む?」と聞いてあげたりと、気遣いができるお客さんはやはり良い印象を持ってもらいやすいですね。