妻/彼女にキャバクラ遊びがバレないためにしておきたい最低限のこと

男性の場合、単純にキャバクラが好きで通っている人もいれば、興味がなくても付き合いで行かなければならなかったりすることもあると思います。
既婚者の方や彼女がいる方はキャバクラ遊びがバレたら困るという方も多いのではないでしょうか。
そこで今回はキャバクラに行ったことが見つからないように、最低限やっておきたいことをご紹介致します。

まず重要なのが、キャバクラで貰ったものを家に持ち帰らないことです。
例えばキャバ嬢の名刺はもらいやすいものの一例ですが、家にまでこれを持ち込んでしまっては自分でバラしているようなものです。
今後遊びに行く、行かないに関わらず名刺は見られない場所に捨ててしまいましょう。
お菓子を貰った場合はその場で食べてしまうのが一番です。また形に残るものを貰った場合、家ではなく会社に置いておく、もしくは捨てるのがいいでしょう。
また、処分に困ると思ったものは最初から貰わないということも大切です。

キャバ嬢と連絡を取り合う場合は事前に連絡をしてきていい時間を伝えておきましょう。
最近は突然電話で営業してくることも少ないですが、電話をするなら事前にメールやLINEなどのテキストで確認してからにしてもらうか、時間を指定するのが安心です。
最近ではLINEで連絡を取るのが一般的だと思うので、LINEの通知もオフにしておくと更に安心ですよ。

これだけでもバレてしまう可能性はグンと下がります。既婚者だけどキャバクラ遊びしたい、彼女がいるけどキャバクラ遊びしたいという方はぜひ参考にしてください。